未分類

下半身のダイエットにオススメなトレーニング


下半身のダイエットにオススメなトレーニングをご紹介します。
足のダイエットを行う際は大きく分けて臀部(お尻)、大腿部(内もも)、下腿(ふくらはぎ)この辺りが気になると思いますので、その部分の筋トレを
その後姿勢を正すのに重要な部分である大腰筋(ももの付け根)、腹部(腹筋)の筋トレも行います。
下半身の筋トレの代表的な種目であるスクワットを行うこともオススメです。

最後に脂肪燃焼を行うための有酸素運動(ジョギング・水泳等)を行うと良いでしょう。

下記にトレーニング方法を列記致します。

臀部のトレーニング「ヒップリフト」
仰向けになり膝を90度曲げる。その状態で膝から方が一直線になるようお尻を上げる。20回3セット。

大腿部のトレーニング「ボールつぶし」
仰向けまたはイスに座った状態で、膝の間に柔らかいボール(布でもOK)をはさみ、膝でつぶすように内ももに力を入れる。5秒キープ10回3セット。

下腿のトレーニング「カーフレイズ」
立った姿勢で踵を浮かす。20回3セット。

大腰筋のトレーニング「ニーフレクション」
立った姿勢で腿が床と平行になるまで膝を上げる。20回3セット。

腹筋のトレーニング「クランチ」
仰向けで膝を90度曲げる。その状態で手で膝をタッチするように状態を起こしていく。20回3セット。

下半身の代表的な種目「スクワット」
肩幅で立ち、イスに腰掛ける用量で膝を90度になるまで曲げていく。20回3-5セット。

有酸素は筋トレの後に20分以上行うと良いでしょう。